Mar

19

MacOSXのアップグレード

こんにちは、アーティ・ファクトです。

今回はMacユーザさん向けです。

昨日のメンテナンスより、Flash Player11以上が必須となりましたが、

MacOSX v10.5以下でご利用いただいていた方は、

Flash Player11をインストールすることができません。

Mac OS X v10.6以上に更新していただく必要があります。

今回は、こちらにあります検証用のMacBookが

ちょうどMacOSX10.5.8です。

これです!
blog20130319m

これをMacOSX10.6.3にアップグレードしてみましたので、

それをレポートしたいと思います。

ただ、必ず同じようにできるという保証はありませんので、

もし、やってみようという方がいる場合は、インストール方法等の

情報を良く読んで、さらに、もしものためにバックアップをとってから

実行してみてください。

1.MacOS Snow Leopardを入手

まず、OSを入手しなければなりません。

今回は、Apple Storeから購入しました。
http://store.apple.com/jp/product/MC573J/A/mac-os-x-10.6-snow-leopard
この記事の投稿時点で確認しましたが、1,700円で購入できます。
私も先日ここから購入してみました。上の写真のユキヒョウの箱がそれです。

2.バックアップ
もしものために、重要なデータはバックアップしましょう。
USBメモリや、外付けのハードディスク等がおすすめです。

3.インストール
購入したディスクが届いたら、Macにセットすればインストールできます。

ディスクをセット!
blog20130319md
このMacBookは横からでした。

ディスクをMacにセットすると、以下のようなウィンドウが表示されます。

blog20130319m01

Mac OS X インストールをダブルクリックしましょう。

このあと、「インストールを続けるかの確認」と、

「ソフトウェア使用許諾契約への同意」と、

「インストール先」の確認があり、

インストールの最終の確認があります。

blog20130319m03
インストールボタンを押しましょう。

このあとパスワードを設定している場合は、

パスワード入力があります。
blog20130319m04

あとは、待てば勝手にアップグレードしてくれます。

私の場合は、約1時間で終了しました。

何回かクリックすればあとは待つだけ、という感じです。

作業としては非常に簡単なので、

OSのアップグレードって難しいと思っている方は、

チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

4.確認

インストール完了後バージョンを確認すると、

blog20130319m05

ちゃんと10.6.3に変わっています。

この後、FirefoxとFlash Playerを最新版にして

パペットガーディアンにログイン!
blog20130319m06
問題なくログインできました。

今回は、MacOSX10.6.3に更新していますが、

MacOSXにはもっと新しいものがあって、可能であれば、

新しいものを導入するのが良いと思いますが、

とりあえず、パペットガーディアン、マジカロスをいち早く

動作させたいという場合は、今回の記事を参考にしてみてください。

各OSへのアップグレードは、元のOSやハードウェア等の

条件がそれぞれ決まっていますので、アップグレードは、

良く確認してから実行をお願いします。

ではまた☆

2013-03-19 16:07