Mar

18

魔法の袋リニューアルについて

こんにちは、アーティ・ファクトです。

本日のアップデートで、魔法の袋がリニューアルされます。

以前と比べ大きく変更されますので、変更内容を詳しく解説しますね。

アーティファクトサービスで共通化

他サービスで魔法の袋に入ったアイテムが表示されるようになります。

アイテムウィンドウに設置

blog13031801

バックパックの隣に設置されます。

魔法の袋の画像クリックで有効/無効の切り替えを行うように変更

blog13031802

右クリックメニューでのON/OFF切り替えは無くなります。

任意で開けるように変更

アイテムウィンドウの「魔法の袋を開く」ボタンを押すことで、
任意で魔法の袋ウィンドウを開くことができるようになります。
開いた場合、閉じるには整理を終える必要があります。

「すべて倉庫へ」「バックパックを開く」「持ち物を開く」ボタンを追加

blog13031803

「すべて倉庫へ」ボタンは、とてもご要望の多かった機能です。
今回、アーティファクトサービスで共通化したことにより、実装が可能となりました。

整理するタイミングを変更

持ち物がいっぱいの時に入るように変更

アイテム入手時、魔法の袋が有効でも無効でも、
持ち物がいっぱいの場合は魔法の袋にアイテムが入ります。
商人ギルドでアイテムを連続で購入した場合などに便利です。

容量を変更

種類数:200種、1種あたり999個に変更されます。
種類数が190種を超えると、「魔法の袋がそろそろいっぱいです」と表示されます。
容量を超えてしまうと、アイテムを入手することができず、復元もされません。
こまめに魔法の袋を整理してください。

解説は以上です。

なお、旧魔法の袋に入っていたアイテムは、

メンテナンス終了後、リニューアル後の新魔法の袋に移行されます。

今回の魔法の袋リニューアルについては、

意に沿わないというお客様もいらっしゃると考えています。

特にパペットガーディアンで入手するアイテムについては、

基本的にマジカロスにログインするたび、魔法の袋に表示されることになるので

面倒だと感じたり、達成感を削がれるとお感じになるかもしれません。

ですが、マイページや今後リリースされる魔法学校アヴァロンなどの

他サービスへの実装、すべて倉庫へボタン機能の実装など、

共通化の利点が大きいと判断し、今回の変更を決定させていただきました。

どうかご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

ではまた☆

2013-03-18 14:00